防災啓発ドキュメンタリー映画
 『いつか君の花明かりには』公式サイト

  
  
ー 予告篇 ー   (1分29秒)
 
防災啓発ドキュメンタリー映画『いつか君の花明かりには』は、防災に向き合う個人・家庭・組織を増やすことを目的として、自主上映会のご依頼を募集しております。詳しくは 「上映会を開催するには」をご覧ください。

 
 
 

『いつか君の花明かりには』って?

 
日本には「花明かり」という言葉がある。
花びらが満開に咲くことで、あたりが明るく見える。
とても小さいけれど、優しい光だ。
 
 
災害で大切なものを失った人々による
「自分たちと同じ後悔を、他の人にして欲しくない」
「自分たちは同じ後悔を、絶対に繰り返さない」
という想いをまとめた47分間。
 
防災なんて堅苦しいこと、考えたくない。
災害なんて怖いもの、向き合いたくない。
そんな人にこそ観てもらいたい。
温かい気持ちで防災がしたくなる、異色の災害関連ドキュメンタリー。
 
 
大切な人を守るために、防災を考える。
 
誰かにとって大切な自分を守るために、災害に向き合う。
 
そして、いつか君の花明かりには、————